• [ 東京都 ]
  • 2015年10月30日

「呼吸で健やかな毎日を!」フォーデイズ東京サロンにて講演会

10/23(金)、フォーデイズ株式会社東京サロンにて「呼吸で健やかな毎日を!」
と題した講演会が行われました。
当日は約400名の方にお集まりいただきました。

まず本間先生は平均寿命と健康寿命についての話から入りました。
健康寿命とは健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間のことで、男性の健康寿命は約71歳、
女性は約74歳と言われています。
注目すべきは平均寿命との間に男性で約9年、女性で約13年の差があることです。

平均寿命と健康寿命の差を出来るだけ縮めるために、運動や食事が大切なのは言うまでもありませんが
「呼吸」を変えて健康になりましょう、というのが本間先生の考えです。
本間先生の提唱するラッタッタ呼吸体操(呼吸筋ストレッチ体操)には
加齢によって増えていく肺の中の残気量を減らす効果が認められています。
残気量が減ると肺に入る空気が増えて息苦しさが和らぎます
ラッタッタ呼吸体操(呼吸筋ストレッチ体操)
で、肺から若返りましょう!

次にインストラクターSahoさんによるラッタッタ呼吸体操(呼吸筋ストレッチ体操)の実技指導です。
ラッタッタ呼吸体操の5つの体操パターンを指導していただき、会場の皆さまとともに
気持ちよく呼吸筋を伸ばしていきます。
Sahoさんには体操指導以外に「姿勢の良さ」についても話していただきました。
出来るだけ重心の真ん中に頭が来るような姿勢を保ったほうが良いそうです。
姿勢を良くするポーズをいくつか教えていただきました。

 皆さまの健康寿命を伸ばすためにラッタッタ呼吸体操(呼吸筋ストレッチ体操)
毎日の生活に取り入れてみてください!

無題


ページの先頭へ